トップ > 2010年12月

蛇の毒のクリームとは?

蛇の毒を使ったクリームや化粧品がさん○の「ホンマ○っかTV」などで取り上げられ大評判!その蛇の毒を使ったクリームの正体とは?

新着情報【2010年12月】

蛇の毒を使った化粧品、すごい話題になっています。 でも、「蛇」と聞いただけで驚きますよね! 蛇毒が「筋肉を収縮をコントロールする」というのがヒントで スイスの製薬会社が開発した成分がシンエイクです。 いろいろな研究やモニター試験の結果、高い満足感が得られることが分かりました。 これを「塗るボトックス...

蛇の毒化粧品[2010年12月 1日UP!]

蛇の成分が肌を綺麗にしてくる魔法のクリームが話題。 ほんまでっかTVでも紹介された蛇の毒を配合したクリームです。 「シンエンク配合クリーム」とも呼ばれますが、この「シンエイク」というのが蛇の毒によくにた成分のこと。 シンエンクの正式名称はというと...「ジ酢酸ジペプチドアミノブチルベンジルアミド」 ...

蛇の毒のクリーム[2010年12月 2日UP!]

顔が老けて見えるのは、やっぱりシワですよね。 どうしてもシワがあると老けて見えて、メイクをしてもファンデションがシワに入ってしまいます。 で、シワを隠そうとして厚塗りにするといかにも「化粧しました」という顔になってしまって ナチョラルではなく、よけいに老けてみえます。 いつまでも若々しい表情でいたい...

シワ対策=アンチエイジング[2010年12月 2日UP!]

TVで紹介された蛇の毒の入った化粧品クリーム。 蛇の毒といえな即効性の代名詞的存在ですから、そのパワーにはなかなか期待が高まります。なんでも海外のセレブ達にも人気のクリームだそうです。 そのキーになる化粧品成分はシンエイク。 このシンエイクという成分が、皮膚組織にある筋肉をリラックスさせてくれるので...

シンエイクのクリーム[2010年12月 2日UP!]

毒蛇成分シンエイク配合 イデアアクト リンクルボトセラム シンエイクとは蛇の毒の収縮を抑制する蛇毒効果をヒントに作られた。 シンタックスとは基底膜の構造を改善し、表皮、真皮間の結束を強めて皮膚のたるみを改善します。 塗った後はシルクのような肌になり肌のキメを整えてくれます。 効果には個人差があります...

毒蛇成分シンエイク[2010年12月 3日UP!]

シワを大きく分けて3種類のシワがあります。 あなたのシワは何のシワにあたりますか? 表情筋のシワ。老化のシワ。乾燥のシワ。 表情シワには表情筋の動きによってシワになります。 だからといって笑うのは止めることはできません。 加齢シワだってコラーゲンやヒアルロン酸の減少でシワになります。 乾燥のシワは水...

塗るボトックス[2010年12月 3日UP!]

全てのシワに効く!イデアアクトのリンクルボトムセラム。 全てのシワ、加齢によるシワ、乾燥によるシワ、笑いシワ、眉間のシワ、口元の梅干おばさんのシワ ホウレイ線のシワ、シワにも沢山あります。 中でも加齢と共にシワは凄く気になる物です。 蛇の毒クリームがシワに効くという。 蛇の毒、シンエイクは毒の悪いイ...

塗るボトックス[2010年12月 3日UP!]

蛇の毒には2種類あります。 クサリヘビ科=マムシやハブと、コブラ科の2種類です。 これはそれぞれ、血管や血液に働きかける作用と神経や筋肉に働きかける作用を持っています。 そして、この毒は「戦うため」にあるのではなく、獲物を捕まえるためにあると言われ、組成はとても複雑で、さまざまなタンパク質でできて...

蛇の毒[2010年12月10日UP!]

2010年11月 |

IT用語