北の大地のオリゴ糖について

注目エントリー【北の大地のオリゴ糖】

北の大地の天然オリゴ糖は「健康食品」です

北の大地の天然オリゴ糖は「健康食品」です。

健康食品というものはそもそも純粋な「食品」 ですので、

副作用など一切ありません。

健康食品でご自身の体に無理なく、

安全に毎日スッキリできたら嬉しい事です。

 

「オリゴ糖」と一言で言ってもたくさんの種類があります。

北の大地の天然オリゴ糖は、北海道の大地で

丹精込めて育てられたビート(甜菜)から抽出・精製された

世界で唯一の高純度結晶オリゴ糖です。

ほんのり優しい甘さなので、飲み物やご飯を炊く時、

お料理などにスプーン一杯入れるだけで

健康的なお通じがくるようになります。

 

小さなお子様やご年配の方、妊娠中の方など、

どなたでも安心して使えるオリゴ糖です。

また、不安な事や疑問に感じた事は、

万全のサポート体制によって徹底サポートしてくれ、

健康管理士と専任アドバイザーが悩みや疑問を解決してくれます。

つまり、自然素材で効き目があり、何かあったら相談できるという

安心感から 「北の大地の天然オリゴ糖」が売れているようです。

 

北の大地の天然オリゴ糖は粉末タイプ。

お味噌汁やご飯を炊くときに入れてもよいのです。

ほとんど味は変わらないし、

それでお通じが毎日自然とくるのですから、

これほど楽なことはありません。

口コミなどを見ると確かな効果があるから、

楽天やYahooでも話題になっているようです。

合成でなく天然

通常オリゴ糖と言うと、砂糖やシロップの様に

甘い物を思われる方多いですが、

甘味料として市販されているオリゴ糖の中には

オリゴ糖が30%程しか含まれていない物が多いそうです。

その点、「北の大地の天然オリゴ糖」は合成されていなく、

ほぼ100%と言って良い位天然のオリゴ糖が使われています。

オリゴ糖にはたくさんの種類のオリゴ糖があります。

「北の大地の天然オリゴ糖」で使用されているオリゴ糖は、

その中でも「ラフィノース」と呼ばれる種類のオリゴ糖です。

 

この「ラフィノース」とは世界でも無い高純度結晶のオリゴ糖として有名で、

作る為にはビート(甜菜)から抽出・精製されるのですが、

そのビート(甜菜)は北海道の大自然にある大地によって、

農家の人によって丹精込めて作られた物になります。

ビートの収穫時期は秋ですが、秋になると気温が低くなります。

そうなるとビートが自ら凍結しない様に細胞内でオリゴ糖を生みだすのです。

これが天然のオリゴ糖の元になります。

そのビートを分離精製と言う方法で、抽出したのがラフィノースで、

それを使用して作られたのが「北の大地の天然オリゴ糖」です。

 

ラフィノースと言う種類のオリゴ糖は、「おなかの調子が悪い方」

「自分の排泄の臭いが気になる方」「お酒を好きでたくさん飲む方」

「ダイエットをしようとしている方」にお勧めのオリゴ糖です。

ラフィノースのオリゴ糖は、体内に摂取すると善玉菌を増やしてくれたり、

腸の状態を整えてくれたりする働きをしてくれます。

オリゴ糖とビフィブス菌

便秘解消の一つとして、ビフィズス菌を増やすという方法があります。

ビフィズス菌を増やすには、

エサとなるオリゴ糖を摂るのがいいと言われています。

オリゴ糖と聞くと、甘いというイメージがありますが、

甘みを感じない食べ物にも含まれています。

 

 

例えば、納豆やねぎです。

その他にも、ゴボウ、バナナ、大豆、アスパラガスにも

オリゴ糖が多く含まれています。

オリゴ糖はヨーグルトと一緒に摂ると効果的ですが、

人によってはオリゴ糖を摂り過ぎるとお腹が下ってくることもあるみたいです。

ですから様子を見ながら、少量づつから試してみるといいと思います。

オリゴ糖や食物繊維が含まれたおやつとしておすすめなのが、

アロエヨーグルト、寒天みつ豆や甘栗、ポップコーンなどです。

 

 

飲み物ではココアがおすすめで、

カップ1杯に食物繊維がおよそ2グラムも含まれています。

毎日のおやつも、少し内容を考えることで

便秘解消に有効な食べ物になるのです。


IT用語