トップ > 2010年10月

口臭情報局

口臭の種類や原因、その対策や解消法などをまとめた情報サイトです。

新着情報【2010年10月】

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。...

[2010年10月15日UP!]

口臭には色々な種類があります。 まずは生理的口臭です。 朝、起きたときに口の中がネバネバして、不快に感じたことはありませんか? 口臭は、起床直後に最も高い値を示します。夜間、唾液の分泌が減り、 細菌が増殖して口の中の汚れ成分を分解し、 口臭の原因物質である揮発性硫黄化合物(VSC)が たくさんつくら...

口臭 種類[2010年10月25日UP!]

歯石とは文字通り歯についた石のような物質のことで、 歯垢(プラーク)が唾液の中のミネラル(カルシウム・リン)と混ざり合い、 石灰化したものです。歯垢(プラーク)同様、この歯石も口臭の大きな原因の一つとなります。 歯石を除去するには 歯石はとても硬く、一度歯に付着した歯石は通常の歯ブラシでは 完全に取...

歯石 口臭[2010年10月25日UP!]

口臭の大きな原因の1つ歯周病(歯槽膿漏)です。 虫歯が歯そのもの病気であるのに対し、歯周病(歯槽膿漏)とは 字の通り「歯の周りの組織の病気」「歯ぐきや歯を支えている組織の病気」のことで、 歯ぐきに炎症が起きるのが歯肉炎、歯槽骨まで及ぶのが歯周炎で、 2つを合わせて歯周病(歯槽膿漏)と呼ばれています。...

歯槽膿漏 口臭[2010年10月25日UP!]

舌の表面に付いている白っぽいもの。 これは歯の表面に付くプラーク(歯垢)と同じものです。 舌にもプラークが付くのです。 舌に付いたプラークを舌の苔と書いて、舌苔(ぜったい)といいます。舌苔の大半は、食べ物の残渣物、舌から剥がれた細胞、 お口の中の細菌とその細菌が代謝したものです。 舌苔を舌の表面から...

口臭 舌苔[2010年10月26日UP!]

噛み合う事のない、機能していない親知らずは多くの場合、 頬粘膜がいつも密着していて食べた物が、粉状に挟まり、 いかに上手に磨ける人手もいつも不衛生なスペースが存在します。 このようなスペースを細菌学的な立場から「不潔域」と呼ばれています。 また口臭の原因になるばかりでなく、虫歯や歯周病を促進する要因...

親知らず 口臭[2010年10月26日UP!]

最も気になる口臭であるニンニク料理を食べたあとの"嫌なニオイ"の 「ニンニクの不快臭」は食後16時間後でも他人が感じる程臭く、 そのニオイ成分は、口腔粘膜から各種消化管に到るまで、 全身のあらゆる部位で発生しているそうです。   にんにくを食べた場合の口臭予防の対処法はどうしたらよいのでし...

にんにく 口臭[2010年10月26日UP!]

たとえ歯周病が無くても、喫煙してるとタバコ臭の口臭を発生させます。 タバコの煙は、口の中を通り気管支・肺胞の粘膜表面に吸着したあと、 血液中に吸収されていくとともに、一部は再び呼気中に吐き出されます。                  このため喫煙後、相当長時間にわたって呼気にタバコ臭が...

タバコ 口臭[2010年10月27日UP!]

唾液にはリゾチームという酵素が含まれていて、 この酵素が細菌を溶かしてやっつけてくれます。 たとえ細菌が生き残ったとしても、 唾液の一緒に飲み込まれて胃酸によってほとんどが消えてなくなります。 このように、健康な場合は唾液によって自動的に口の中をキレイする仕組みが 働いているのですが、もし何らかの原...

糖尿病 口臭[2010年10月27日UP!]

鼻炎によって口臭がでることもあります。  鼻水の汁が、のどや鼻腔に溜まってしまうと、そこで炎症を起こしたり、 バイ菌が繁殖して膿が溜まってしまったりします。 そして、強い悪臭を、口から放つようになってしまうわけです。 また最近増えてきている「口呼吸」も口臭の原因のひとつです。 口呼吸をすると、口の中...

鼻炎 口臭[2010年10月27日UP!]

ピロリ菌が原因となって口臭が発生するのではないかとしばしば言われています。 しかし、ピロリ菌が直接的に口臭を発生させるのではないようです。 ピロリ菌は胃や腸を悪くするので、そのことによって、口臭が発生するわけです。 ピロリ菌に感染すると、胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍になりやすいと言われています。 これ...

ピロリ菌 口臭[2010年10月27日UP!]

口臭の原因は、87%が口の中にあることが明らかにされています。 口の中にいる嫌気性菌という種類の細菌が、タンパク質やアミノ酸を分解して 揮発性硫黄化合物(Volatile Sulfur Compounds: VSC)という物質を作ります。 これが口臭の主たる原因物質です。 口臭はVSCが増える原因に...

vsc 口臭[2010年10月27日UP!]

パンクラミンの主成分「有胞子性乳酸菌(ラクボン原末)」は、 服用後、胃酸により不活性化されることが少なく、腸管内にスムーズに移行し、 腸内環境を整え、便秘、軟便、腹部膨満感を改善します。 消化酵素タカヂアスターゼN1の配合により、消化不良、食欲不振を改善します。 つまり整腸剤なのですが、口臭に効...

パンラクミン 口臭[2010年10月27日UP!]

フリスクは強いミントの刺激と持続する清涼感が特徴で、 タブレット菓子の代表的存在ともいえます。 眠気覚ましや気分転換に用いる人もいます。 とにかく最近は必要以上に臭いを気にする人が多いですから、 気がつくと、フリスクを食べている人多いようです。   確かに、食べるとハミガキ後のような爽や...

フリスク 口臭[2010年10月28日UP!]

お茶に含まれるポリフェノール類(カテキン)は、 腸管感染症予防への有効性について基礎研究が注目を浴びていました。 とりわけ、コレラ菌や腸炎ビブリオに対する抗菌性が強いことが注目を集めていました。 もちろん、その後、他の菌に対する抗菌作用も分かってきています。 またO157感染の予防手段としてカテキン...

口臭 お茶[2010年10月28日UP!]

口臭でお悩みの方は、ガムや飴をよく使われます。 ところが、「一時的に改善するのだけど、その後よけい、口臭がひどくなる・・・」 という話をよく耳にします。 あるいは「口の中がすっぱい感じがして、ガムや、飴の香料と混じって、 余計不快な口臭がある」という話もよく耳にします。 この現象が、どうして起こるの...

口臭 ガム[2010年10月28日UP!]

歯磨きの際、 必ず使っている歯磨き粉。 口臭を気にするあまり、 清涼感を実感するために 1回の歯磨きに 大量の歯磨き粉を使う人も多いかもしれません。ですがこれは逆に口臭を発生させてしまう 原因となります。 歯磨き粉を使いすぎることで 唾液の分泌量が低下してしまうためです。 歯磨きには清涼感を出すため...

口臭 歯磨き粉[2010年10月28日UP!]

口臭は実際の口臭以外に、自分の気持ちの問題など、 主観的な部分が 大きく関わっていて、 実際には口臭がそれほど無いにもかかわらず、 周囲の反応から、自分の口臭を疑い、とても気にしてしまっている方も多くいます。 また逆に、自分では口臭が無いと思っていた方でも、家族などに言われて、 本当に口臭があるのか...

口臭 測定器[2010年10月28日UP!]

口臭を訴える人は意外に多いものです。 実際は無いのに自分には口臭があると思い込んでいる心身医学的な場合は別として、 自分で気づかず身近な人から指摘を受けることもあります。 現代医学では、口腔内に原因がある場合(歯槽膿漏など)と、 糖尿病、尿毒症、鼻腔疾患、消化器疾患などによるものがあります。 いずれ...

口臭 漢方[2010年10月29日UP!]

なたまめ茶に含まれるカナバニンという成分は、 口臭の消臭だけでなく鼻や喉の不快感にも効果があります。 ホットでも、冷やしてもどちらでも美味しく飲むことができますから、 1年を通じて飲んでいけます。また、作り置きして冷蔵庫で冷やしておけば、 朝でも夜でも飲みたいときに飲めます。 形状も様々ですが、テ...

口臭 なたまめ[2010年10月29日UP!]

「ナタデウォッシュ」はテレビや雑誌などで取り上げられることも多く、 発売以来すでに50万本以上を売り上げたという大ヒット商品です。 ナタデウォッシュの使用方法は普通のマウスウォッシュ(洗口液)と同じように口に含み、 20秒程度クチュクチュとうがいをするだけ。 当然吐き出した液の中には汚れが混じってい...

口臭にナタデウォッシュ[2010年10月29日UP!]

IT用語