口臭情報局:トップ > 親知らず 口臭
親知らずの抜くと口臭が増える。親知らずがあるから口臭がする。さてその関わりは?
口臭にナタマメのパワーナタデウォッシュ

親知らず 口臭

噛み合う事のない、機能していない親知らずは多くの場合、

頬粘膜がいつも密着していて食べた物が、粉状に挟まり、

いかに上手に磨ける人手もいつも不衛生なスペースが存在します。

このようなスペースを細菌学的な立場から「不潔域」と呼ばれています。

また口臭の原因になるばかりでなく、虫歯や歯周病を促進する要因になるため、

抜歯が望ましいわけです。

親知らずがあると、通常親知らずの周りの歯肉は智歯周囲炎を起こし、

引きつづき、それに連なる奥歯周辺にはプラークや歯石に付着が多くなり、

歯周病を引き起こします。

抜歯後に酸っぱいような臭いがするのは、

其の手前の奥歯が歯周病に陥っているからと考えられます。

親知らずが無くなったので排膿盛んになっている可能性、

また、抜歯後治癒するまでの間は、そのあたりの清掃性が低下して

歯周病を悪化させた疑いがあります。

口の中の病変は、ほとんどが感染症ですから、放置していて治癒する事はありえません。

気になる場合、一度歯医者に行かれて、歯周病についての検査を受けてみて下さい。


口臭や口の汚れにナタマメの20秒ウオッシュ

ナタデウォッシュ
ナタデウォッシュ
IT用語